30代女性投資家が教えるお金のコーチング

【節約術】ケチと倹約家の違い!ケチは〇〇をなくす

  
\ この記事を共有 /
【節約術】ケチと倹約家の違い!ケチは〇〇をなくす

お金が厳しいから、食事はもやしにして節約しないと…

おっけい先生

それって倹約じゃなくて「ケチ」になっていない?

貯金のため、老後のため、「お金を節約しなきゃ!」「ムダ使いをやめなきゃ!」って思うこと、ありますよね?
お金を大事に使って、ムダ使いしないことはとても大切です。

でも、節約を間違って、「ケチ」になってしまっていませんか?
「ケチ」と「倹約家」を大きく異なります。

正しい賢い節約と、「ケチ」との違いを知って、毎日を楽しみながら将来の準備もできるようになりましょう!

ただのケチになっていない?賢い節約術とは

「ケチ」とはなんでしょうか?
よくあるイメージは、こんな感じではないでしょうか?

これは私のお金!他人には使いたくない!

「自分の得にならないことには、お金(とか時間など)を使いたくない!」
「自分のものを分けたり、人にあげるのは嫌!」
こんな感じで、他人にあげるのを渋る人のイメージではないでしょうか?

でも実は、倹約・節約に見せかけて「自分にケチ」になってしまっている人がいます。

自分にケチになってしまうと?

  • 毎日の生活がつまらなくなる
  • 食事や趣味などの楽しみがなくなる
  • 人と比較して自分のお金の無さに落ち込む
  • 「なんで自分が」という悔しい気持ちになる
  • 文句や不満、愚痴が増える

一方、賢い倹約家になると?

  • 生活や趣味、好きなことが楽しめる
  • 貯金や投資もできるので安心
  • 人と比べる意味がないので気持ちが楽になる
  • 「自分の人生を生きている」という気持ちになる
  • 満足しているの文句や愚痴が出ない

しかも、どちらも使うお金には大きな差がなかったりします。

「そんな大げさな」
「節約って、苦しい思いをしてやるものでしょ?」
って思いますか?

使うお金は一緒でも、ケチと倹約家には大きな違いがあります。
それぞれのお金の使い方、貯め方を見ていきましょう。

あなたは、ケチと倹約家、どちらでしょうか?

ケチと倹約家には大きな違いが!間違ったお金の使い方

倹約と聞くと、
「ムダ使いは一切無し、必要最低限のものだけで生活している」
というイメージがあるでしょう。

ケチと、賢い節約=倹約は似ているようで大きく違います。
この違いを、3つのお金の使い方でみていきましょう。

ケチと倹約家の違い①生活必需品を買わないvs不用品を買わない

ケチな人は、節約する時、生活に必要なものを節約しようとします。

  • 食費
  • 家賃
  • 水道光熱費

「スーパーの安売りの日にまとめ買いしなきゃ!」
「今月キツイから、暖房つけないようにしよう」
こういう節約、考えたことないですか?私はやってみたこと、あります笑

生きていくために必要な食事や、水、電気などを削ると、目に見えて生活が貧しくなる感じがするんですよね…
悲しい気持ちになってしまい、続きませんでした。

しかも水道光熱費を節約しても、1年で数千円〜1万円程度のお金が浮くだけ。
それなら、美味しいご飯と食べて快適な家に住み、仕事を頑張った方が良さそうです笑

一方、倹約家の人は、必要ないものを削ります。

  • 「ちょっといい」系の消耗品
  • 着なさそうだけど、セールになってる服
  • やる気だけで入るジム笑

こういう買い物、見に覚えがある人もいるのではないでしょうか?

倹約家の人は、
「使うかどうか分からないけど、セールだから」
「安いラップもあるけど、可愛いデザインの方がいいから」
という理由で物を買いません。

本当に必要なものだけ買い、安くても不要なものは買いませんし、
安くても高くても変わらないような消耗品は、安い方を買います。

これだけで、1ヶ月の家計で1万円くらい変わったりするのです。
生活必需品は削らないから生活レベルは落ちないし、節約できる金額も多いですよね。

ケチと倹約家の違い②見栄のために使うvs自己満足のために使う

では、ケチな人はお金はどんなことに使っているのでしょうか?

  • 友達や仕事の人との食事
  • 服やバッグ、貴金属
  • ジムなどのかっこいい趣味

これは、私は20代に体験した気持ちなのですが、自分にケチだと自分のプライベートな生活がみじめになるので、外での見え方や生活を華やかにしたくなるんです。

高いレストランのお誘いを断るのは「カッコ悪い」
安い服やバッグで出かけるのは「カッコ悪い」
誰かに話せる趣味を持っていないのは「カッコ悪い」

いわゆる見栄のためにお金を使っているので、心は満足しません。
なので、さらに使ってしまう。悪循環にハマってしまいます。

賢く節約をしている人は、自分を幸せにするためにお金を使います。

  • 自分か好きなもの、食べたいものを食べる
  • 気に入ったものだけ身につける
  • 夢中になれる趣味

他の人からどう見えるかは関係ありません。
重要なのは、あなたがワクワクしたり、楽しい気持ちになったりするかどうか。

経験でも、ものでも、「自分基準」で買うものを決めるのが、賢い使い方です。

ケチと倹約家の違い③不安から貯めるvsワクワクの気持ちで貯める

節約したお金は、将来のために貯めておきたいですよね?
この、お金を貯めるモチベーションも、ケチな人と賢く節約する人では大きく違います。

自分にケチな人がお金を貯める理由は?

  • 来月お金が足りなくなったらやばいから
  • 老後が不安だから
  • 同年代の他の人より貯金が少ないから

お金の勉強を始める理由は、不安かもしれません。
でもずっと、未来にビクビクしながらお金を貯めていると、いざお金を使う段階になった時に、うまく使えなくなります。

旅行や自分への買い物、結婚、子ども、家、車など、自分の生活を豊かにするために、お金を使う場面は必ずきます。
将来を怖がっていると、使うべき時に使えなくなってしまうんです。

賢く節約できる人は、夢や目標を決めて、そのためにお金を貯めます。
お金を貯める目的がはっきりしているから、使う時にはちゃんと使えます。

お金は自分を幸せにするためにある!賢い倹約家になろう

ケチな人も、倹約家の人も、お金を節約して貯められるのは一緒かもしれません。
将来、貯まるお金も同じ金額かもしれません。

でも、節約している間の日常生活や、人生の節目、老後、どちらが幸せになるでしょうか?

お金は貯めただけじゃ意味がありません!
自分の人生を豊かにするために使った時に、初めて意味が出てきます。

将来の不安をなくすために、今の生活をケチって、心が貧しくなったら、楽しい生活はいつまで経っても実現しません。

ムダ使いをしなくても毎日は楽しめるし、お金だって貯められます。
賢いお金の使い方を知って、資産作りをしていきましょう!

【無料】お金クラス@公式LINE登録でプレゼント

おっけい先生の公式LINEに登録すると、「お金の常識10個」が学べるE-bookをプレゼント!
私が総資産8000万円になるまでに身につけた、「常識」をシェアします。

今お金の悩みがあるなら、あなたの「お金の常識」が違うのかもしれません。
公式LINEに登録して、アップデートしましょう!

お金の役立つ情報も配信しています。

公式LINEに登録!

  1. おっけい先生とLINEで友達になる
  2. メニュー「無料」をタップ!
  3. 「お金の常識10個」E-Bookを受け取り!

おっけい先生

おっけい先生公式LINE【登録プレゼント】

LINEでは

イベント情報

ブログ更新のお知らせ

投資情報、家計のお役立ち情報

を配信しています!

登録すると「おっけい先生のお金の常識10こ」テキストをプレゼント!

友だち追加

無料相談受付中!

おっけい先生に直接お金の質問をしたい方はこちら!

今さら聞けないNISAについて教えて!
貯金がなかなかできないのはどうして?
実は借金があって…

1対1なので、他の人に相談内容が知られることはありません!
「おっけい先生がどんな人なのか、話してみたい」も大歓迎!

無料相談 予約フォーム
「アイテマス」の無料相談予約ページが表示されます。
予約したい日付を選び、お名前、メールアドレスを記入の上、お申込みください!

予約完了画面と、確認メールにZoomのリンクが表示されます。
時間になりましたら、そちらからご参加ください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です