30代女性投資家が教えるお金のコーチング

外資系企業転職にTOEICは必要!?基準点と注意4つ

    
\ この記事を共有 /
外資系企業転職にTOEICは必要!?基準点と注意4つ

外資系企業への転職を目指しているアナタ!TOEICのスコアは大丈夫?「英語はできるからスコアはいらないよ!」っていう説もあるけど、本当はどうなのかな。外資系企業に転職するために求められるTOEICの基準点と、スコア・転職についての注意を紹介するよ!

外資系企業に転職するためのTOEICの基準点は?

選考でどうやって英語力をアピールする?

外資系企業で働いてみたい!って思った時に気になるのが「英語」

転職・就職の要件に、「英語でのコミュニケーション能力」を入れている企業は多い!

問題は、選考の時に、

どうやって「英語でのコミュニケーション能力」をアピールするか?

海外での勤務経験があったり、外資系→外資系の転職なら、職務経歴でアピールできるけど、日本で日系企業でずっと働いてきた場合は?

TOEICListening & Reading)のスコアが一番分かりやすい指標だよね!

応募要件に基準点を書いている企業もあるけど、はっきり指定していない場合も多い。

実際、どれくらいのスコアが求められているのかな?

外資系企業転職で求められるTOEICスコアはどれくらい?

まず、スコアが800点以上ある人!

外資系の大手人気企業でも、800点があれば遜色なく応募できるよ!

さっさと履歴書を書こう(笑)

800点ない場合は諦めないといけない?

答えは「仕事の内容による」!!

  • 仕事はほとんど英語で行う
  • プレゼンや交渉など、即興力・対応力が求められる

こういう仕事は、厳しいけど、最低でも800点はほしいところ。

金融系の企業などは、830〜850点くらいを基準にしているところもあるよ。

でも、

  • 英語はメール・電話が主で、普段は日本語
  • 職場に日本人が多い

っていう企業・職種も実はたくさんあるよ!

この場合、650点〜750点くらいでも問題なく応募できる!

600点前後で内定もらう人もいるよ。

私も、外資系企業に転職した時は700点くらい(笑)

クライアントも、日本企業ばかりの部署に配属だったから、

最初はほとんど英語を使わなかったよ。

「外資系企業」でひとくくりにしてすぐ諦めないで、仕事内容を見てみよう。

英語が得意でもTOEICスコアの取得は必須なの?

「私は、ワーホリも行ってたし、コミュニケーションは大丈夫だよ!」

っていう人?

外資系企業の選考で「英語で仕事ができる」って認められるのはこんな人だよ!

  • 帰国子女などで英語がネイティブレベル
  • 「英語を話す環境で」海外勤務経験がある
  • 海外大学を卒業している・MBAなどを取得している

ワーホリや、日系企業の「海外駐在」(現地でも日本人だらけ)では、

英語を話せないまま帰国する人も多い

っていうことを、企業も知っているよ。

アナタがもし実際にペラペラだったとしても、履歴書に書ける経験がないなら、

スコアを取得しておくのが一番効率的にアピールできる方法だよ!

外資系企業に転職!TOEICに関する注意4つ

1)TOEICは世界共通のスコアじゃない!

日本国内では、一番の影響力を持っているTOEICだけど、

「世界共通」のスコアといえるかは若干怪しい。

公式サイトを見ると、世界150カ国で実施となっているけど、

実際の受験者の65%は、日本人と韓国人だよ!

だから、それ以外の国の人ではメジャーな試験じゃないし、「そもそもTOEICって何?」って思う人もいるよ。

海外の現地採用や、入社後に海外赴任に応募するときには、

TOEICスコアが使えなかったり、

ちゃんと説明しないとレベルが分かってもらえないこともあるよ!

あくまで、「日本国内」での選考での基準と考えてね。

2)スコアと使える英語は違う!

「TOEICのリスニングとリーディングスコアが高い人でも実際は全然しゃべれない」

なんて話、聞いたことない?

TOEICはテストだから、

「テスト対策」をすればある程度はスコアが上がるよね。

でもいくら「テスト対策」しても、

ネイティブスピーカーの英語の速さで会議に出る練習ができるわけじゃないし、

英語のプレゼンの仕方が勉強できるわけじゃない。

だから、TOEICのスコアが高い=英語ペラペラってわけじゃないよ!

それは企業側も分かっていることだから、

自分の英語力をアピールするための一つの材料、くらいでいこう。

3)英語力が高いだけでは△!

「スコアも850点あるし、外国人と仕事もしたことがあるから大丈夫!」??

英語力アピールだけで外資系企業への転職の選考に行くのは、ちょっとリスキー。

外資系企業転職で求められるのは、英語力だけじゃないよ(もちろん日系企業も)。

  • 即戦力になれる実績・知識・資格がある?
  • 積極的に仕事に臨む姿勢がある?
  • 自分の仕事をマネジメントできる?

こんなことも見られているよ!

特に、海外親会社の社風が強いと、

「個人主義」「実力主義」

である可能性が高い。

プレッシャーが多い環境でも、きちんと仕事ができるか?

自主性がある人か?

を企業は知りたがっているよ!

英語力を伸ばして、高いTOEICスコアを目指すのも大事だけど、それ以外に、「実績」「能力」をアピールするのも忘れずにね!

4)TOEIC Speaking & Writingのスコアを重視する企業も!

ここまで書いてきた内容は主に「TOEIC Listening & Reading」だけど、

Speaking & Writingの受験者が増えてきて、

選考基準に採用している企業も増えてきたよ!

「より実践的な英語に近いスコア」と思っている企業もあるから、スコアを持っている人は履歴書に書こう。

受験する時間があるなら、レベルを知るために受けてみてもいいね。

スピーキングなら、「レベル6」(スコア130~150)からビジネスレベルで使えると判断されるよ。

TOEIC 能力レベル別評価の一覧表

Speaking & Writing」のスコアを出しても、「Listening & Reading」のスコアは聞かれるはずだから、準備しておこう!

外資系企業を目指してTOEICの勉強!

「すぐじゃないけど、転職に備えてTOEICを勉強したい!」

って思っている人もいるよね!

コツコツやればスコアは必ず伸びるよ!

勉強法を紹介するよ。

TOEICの勉強方法!

公式問題集

TOEICはいろいろな本が出ているけど、実践形式の問題をやるなら公式問題集が一番!

出版社が作成した問題は、言い回しや出題傾向がずれてることもあるから、公式のものを使おう。

特急シリーズ

パート別の参考書は特急シリーズが私はオススメ!

持ち歩きもできるサイズだから、通勤時間でも勉強ができるよ!

スタディサプリ

リクルートが出している英語学習アプリだよ。

TOEIC対策のものも出ているから、活用しよう!


外資系企業の転職も大丈夫!TOEIC対策と履歴書の準備をしよう!

転職を考えているときって、

「自分の能力は足りてるかな?」

「どこにも内定もらえないかも?」

って不安になるよね。

特に外資系企業ってハードルが高いイメージがあるから、

「圧迫面接されたら怖い!」

とかビビってる?

分かるよー(泣)!

英語はコツコツ勉強すれば伸びるし、

スコアが足りなくても履歴書・面接のコツを知っていれば、

狙える企業は実は思ったよりある!!

悩めるアナタをサポートするために無料相談を準備中だよ!

外資系転職経験、TOEIC満点取得(転職後)の経験から、お手伝いするよ。

外資系転職もおっけい!

KEI

おっけい先生公式LINE【登録プレゼント】

LINEでは

イベント情報

ブログ更新のお知らせ

投資情報、家計のお役立ち情報

を配信しています!

登録すると「おっけい先生のお金の常識10こ」テキストをプレゼント!

友だち追加

無料相談受付中!

おっけい先生に直接お金の質問をしたい方はこちら!

今さら聞けないNISAについて教えて!
貯金がなかなかできないのはどうして?
実は借金があって…

1対1なので、他の人に相談内容が知られることはありません!
「おっけい先生がどんな人なのか、話してみたい」も大歓迎!

無料相談 予約フォーム
「アイテマス」の無料相談予約ページが表示されます。
予約したい日付を選び、お名前、メールアドレスを記入の上、お申込みください!

予約完了画面と、確認メールにZoomのリンクが表示されます。
時間になりましたら、そちらからご参加ください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です